汎用性が高い | 外貨MMF投資のメリット

外貨MMFという投資商品は「資産運用」という面で非常に使い勝手が良いです。外貨MMFは多くの証券会社において、「外貨投資資金」としても利用できます。たとえば、外貨MMFを使って、外国株式に投資をしたり、外貨建ての債券(外債)に投資できたりもします。その分無駄な外貨交換手数料を支払う必要もないのでコスト安にもつながります。

外国為替証拠金取引などは為替レートの変動+金利部分のみが収益となりますが、外貨MMF投資の場合は、これを利用して外国株投資や外貨建て債券など他の投資へと活用することもできます。個人的にはこれは大きなメリットだと思います。

資産形成という意味では、単純な外貨投資よりも外国債券(外債)への投資や外国株投資をする方がリターンは大きくなります。他の外貨預金や外国為替証拠金取引(FX取引)には真似できない外貨MMFだけのメリットともいえます。

外貨MMFを使って外国株式や外債(外国債券)にも投資できる

外貨MMFに投資をする方のほとんどは、外貨建てでの資産運用を考えている方でしょう。そういう方にとって、外貨MMFによる金利収入だけでなく、他の外貨建て投資にもチャレンジしてみたいという方も多いのではないでしょうか?

外貨MMFなら、外貨MMFを外貨として「外国株」や「外国債券(外貨建て債券)」の投資も利用することができます。たとえば、楽天証券の場合、米ドル外貨MMFを使って米国株を買うことだってできます。

このように「外貨MMF」をその他の外貨建て投資商品投資のための、原資として活用することもできます。

また、一回一回「日本円」に戻すという作業を行わずに済むことで、外貨⇔円の交換手数料(為替手数料)を節約することもできます。

中長期的な外貨建て資産による資産形成を考える上では、外貨預金やFX(外国為替証拠金取引)のように、「通貨にだけ投資できる投資商品」よりも「通貨+αにも投資できる投資商品」である外貨MMFは有利な商品であるといえます。

ちなみに、こうした投資はすべての証券会社で利用できるわけではありません。「楽天証券」や「マネックス証券」ではこの外貨決済サービスを利用できます。

詳しくは「外貨決済サービスで比較」をご覧ください

外貨MMF投資にお勧めの証券会社


マネックス証券

マネックス証券
為替手数料が安い。外貨MMFを外国債券などに投資できます。米国株投資にも力を入れているので外貨投資全般に強み。
取扱通貨数:2通貨(米ドル・豪ドル)
為替手数料:25銭
自動積立投資:○
外貨決済:○
>>マネックス証券詳細

Category & Menu

外貨MMF投資ガイドでは、外貨投資の基本から応用までをわかりやすく紹介するサイトです。ぜひご活用ください。

 

外貨MMFにおすすめの証券会社

外貨MMF投資を始めるなら絶対おすすめのネット証券をランキング。
1位:マネックス証券
2位:楽天証券
3位:カブドットコム証券

 

外貨MMF投資ガイド人気ランキング

当サイト内で人気の高いページのランキング情報です。
1位:外貨MMF投資と税金
2位:為替差益が非課税の理由
3位:おすすめの積立投資
4位:為替手数料で比較
5位:外貨MMFのリスク